MAKINO シングルスピード

ブログを休んでいる間、新たに迎え入れた自転車がこちら。
a0141498_20423793.jpg
千葉県我孫子市に工房を構えるビルダー、エム、マキノサイクルファクトリーさんにオーダーしたシングルスピード車。
コンセプトは「気軽に乗れるロードバイク」。後輪は片側フリー、片側固定のダブルコグとなっており、ピストバイクとして乗ることも可能(ただし、今のところ固定で乗ったことはない)。
スペックは以下の通り。パーツは国産にこだわったわけではないが、結果的にほぼ国内メーカーの構成となった。

【スペック】
 フレーム      : マキノ シングルスピード(パイプはカイセイ019)
 ステム       : 日東 パール
 ハンドルバー    : 日東 Neatmod.185
 シートピラー    : 日東 S65
 バーテープ     : DIXNA
 サドル       : SAN MARCO STRADA
 クランク      : スギノ75
 チェーンリング   : シマノ 45T
 スプロケット(固定): シマノ SS-7600 16T
 チェーン      : HKK ベルテックス黒
 ホイール      : グランコンペトラック&グランコンペリヤハブ(シルバー)+オープンプロ(シルバー)
 BB        : スギノ BB-SG75
 フリーホイール   : シマノ SF-1200 16T
 タイヤ       : パナレーサー レースA
 チューブ      : SOYO ブチル
 ブレーキレバー   : シマノBL-R400
 ブレーキキャリパー : シマノBR-5700-S
 ペダル       : MKSアーバンプラットフォーム シルバー
 トゥークリップ   : MKSケージクリップ クウォーター

a0141498_20422449.jpg
ステムはかねてからの希望で日東パールを選択。長さは90mm。

a0141498_20400415.jpg
サドルは工房のデッドストック品をつけていただいたが、この後別のものに付け替えた(別途掲載予定)。

【インプレッション】
・カーボンバイク(cervelo)と比べ、車重はそれなりにある(と思われる)ため、漕ぎ出しは重め。
 ただし、スピードに乗るとなかなか速度が落ちず、スーッと走る。このあたりホイールの性能も関係していると思われる。
・とにかく、気持ちが良いくらいキレイに真っ直ぐ走る。フレーム及び、組み付けの精度の高さがうかがえる。
・クロモリ特有のバネ感は一定のリズムでペダルを踏んでいると実感できる。
・シンプルな構造なので、走っていて純粋に楽しい。気合いを入れなくてもよいというか何というか・・・。
・パーツをあれこれ考え、工房と相談しながら一から作っただけに、車体を眺めているだけで楽しい。

[PR]
by ocean810 | 2017-01-10 22:00 | 愛車紹介 | Comments(0)

旧「武庫川のほとりにて」。2年半過ごした関西で自転車の楽しさに目覚め、小径車・ロードであちこち散策。2010年4月東京に転勤。自転車を中心とした日常を綴ります。


by ocean810