亀岡から嵐山へ

天気も良く体調も良い。行ったことのなかった京都・丹波地方から峠を越えて嵯峨・嵐山へ下るルートを走った。

《ルート・経由点》
自宅〜西宮豊中線〜猪名川堤防〜173号〜一庫ダム〜604号〜106号〜
477号〜372号〜亀岡〜405号〜477号〜神明峠〜50号〜保津峡〜
嵐山〜八幡木津CR〜大山崎〜西国街道〜171号〜自宅

足が少し回らないが、調子はまずまず。
173号線を猪名川沿いに登っていく。前川橋から知明湖周遊道路へ入る。
a0141498_2138212.jpg


公園入り口で休憩。一庫ダムは初めてだが、湖畔のワインディングロードを走るのは気持ちよく、「ローディのメッカ」と言われるのも分かる気がする。
a0141498_21383170.jpg


能勢町の里山を気持ちよく走っていると、程なくして京都府へ入る。ここが「摂津国」と「丹波国」の境で、かつては関所が置かれていたらしい。
a0141498_21385517.jpg


湯の花温泉。この道を右へいくと温泉宿街を通って亀岡に抜けれたらしい。
今度来たときは寄ってみよう。
a0141498_213941.jpg


この後、亀岡市街地へ到着。「道の駅ガレリア」(凄い名称だが、建物も凄かった。写真を撮り忘れる。。)で休憩。のんびり走っていたせいか、この時点で既に14時半。暗くなる前に峠を越えなくてはいけないので、亀岡市内散策は泣く泣くあきらめた。

だが、どこまでも続く里山の風景と田んぼの匂いに癒された。
a0141498_21392659.jpg


慶應禅寺という雰囲気の良さそうなお寺さん。こちらも次来たときに寄ってみよう。
a0141498_21393712.jpg


国道477号線に再び入り、神明峠を越えるアプローチ。勾配はそれほどではないがずっと登り基調なので足に来た。
a0141498_21394740.jpg


越畑に入る。畑では白菜やら大きなカブのような形をした大根(聖護院大根?)を収穫していた。
a0141498_2139575.jpg


水尾を延々と下って、ようやく保津峡に到着。ここは雰囲気が良くて好きになった。ライン下りは是非やってみたい・・・
a0141498_21404082.jpg


保津峡から六丁峠を眺める。この峠、勾配がハンパなく越えるのに非常に難儀した。
a0141498_2141443.jpg


何とか嵐山に到着。この時すでに16時半。西山に陽が落ちるのを眺めつつ、嵐山からサイクリングロードを走り、京都を後にした。
a0141498_21411889.jpg


走行距離:144km
走行時間:9時間2分

のんびりペースにしても時間がかかり過ぎな気も・・・
まあ、夕食のビールが美味しかったから良しとしよう。。。
[PR]
Commented by funa9934 at 2010-01-31 00:20
長距離ライドお疲れ様でした。
京都時代に六丁〜神明〜越畑〜R162〜裏京見もしくはR477を北上して裏花背など走ってました。
京都のローディーはこの辺走る人多いですよ。
日吉ダム近辺も走りやすいですし。
神明峠、あそこの地味な登りしんどかったでしょう・・・
景色も単調ですし。
水尾の集落はのんびりしていいですね。
越畑には大イチョウのある河原家住宅(登録文化財)とかあります。
その後の保津峡側からの六丁峠もひねり回った道はかなり足に来たのではないでしょうか?
この辺の道は私より経験のあるjunさんがお詳しいかと・・・

私は最近長距離走ってないです・・・
朝のロードと昼からのブロポタの合わせ技で100キロ超えはありますが・・・
Commented by jun.skywalker at 2010-01-31 01:40 x
こっさんのリクエストにお応え!?して登場いたしました。(笑
酷道(国道)R477は三重県の四日市から大阪府池田まで通っている国道ですが今回のoceanさんの通過する道路状況は問題なし・・・ですね!こっさん。
R477の酷い処は百井峠のルートです(それはまたの機会に!)
姫路から続くR372は近々の節分ならぬ鬼伝説のある湯ノ花温泉ルート。
そうそうここでニュースです・・・越畑の河原家住宅は鹿男さんのご親戚のお家だったんですよ!
いつか機会あればお宅拝見も実現できるかも、ですね(笑
www.flickr.com/photos/27849832@N07/3383489859/in/set-72157612885346980/
Commented by アカガシ at 2010-01-31 01:55 x
亀岡~保津川~嵐山ですか。
自転車に興味を持つ前の感覚ですと、ちょっとした旅行レベルの距離ですよね。
こういう記事を拝見させていただくと、ついロードに心が動いてしまいます。
財政面と、乗れる時間の問題もあるので、そう簡単にはいかないんですけど(笑)
Commented by tac-phen at 2010-01-31 07:51
ロングライド、お疲れ様でした。

それにしてもアップダウンの連続に続き、峠越えもかなりあってハードなコースだったでしょう!

しかも自走で帰って来られるとは...

このコース、私も好きなところです。

もう少し暖かくなったらロードでも行ってみたいです。
Commented by ocean810 at 2010-01-31 12:27
こっさん
ありがとうございます。このあたりはこっさんにとってかつての「庭先」みたいな場所だったのですね。日吉ダムを回るルートも検討したのですが、脚に自信がなかったので今回はやめにしました。越畑・水尾の風景は本当にのんびりしていて良いですね。峠を越えたご褒美になりました。
ロングライドは体調・気力・時間のいずれもが必要になりますから、なかなかできないですね。
Commented by ocean810 at 2010-01-31 12:45
jun.skywalker さん
477は四日市まで通っているのですか!それも「酷道」・・・今回は問題のない区間でよかったです(汗)是非またご教示ください。
写真ご紹介ありがとうございます。旧マギー邸、鹿男さんのご親戚のお宅とは、、、身近なところにご縁があるものですね!
Commented by ocean810 at 2010-01-31 12:56
アカガシさん
150kmはおおよそ兵庫県(山陽道)を横断する距離ですから「旅行」ともいえますね・・・。疲れはそれなりにあるのですが、エネルギーを充填しながらであればどこまでも行けそうで怖さもあります。。台数が増えると1台あたりの乗る時間が減るのは悩みのタネですね。でもオススメですよ!(悪魔の囁き)
Commented by ocean810 at 2010-01-31 12:59
tac-phenさん
ハードでした。自分の脚に見合わない走り方をしたので時間がかかってしまったのだ思っております。
tac-phenさんもブロンプトンで信じられない距離を走られていますね(あわいちとか・・・)。その気力・体力に是非あやかりたいものです。。
by ocean810 | 2010-01-30 23:53 | 自転車 | Comments(8)

旧「武庫川のほとりにて」。2年半過ごした関西で自転車の楽しさに目覚め、小径車・ロードであちこち散策。2010年4月東京に転勤。自転車を中心とした日常を綴ります。


by ocean810