<   2010年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

11月初めに訪れた「サイクルモード2010」(@幕張メッセ)については以前にご紹介した。

実は、そのとき気になったブースが1箇所あった。

それは総合スポーツアパレルメーカー「columbia」のブース。
a0141498_2229092.jpg

たまたま目に入ったこの「ハイエットジャケット」に一目惚れしてしまったのだった。
a0141498_2229214.jpg

近くにいたスタッフの方にどこに行けば入手できるか尋ねたところ、同社の製品を取り扱っているお店は関東一円にあるが、確実に手に入れるなら東京の原宿か池袋にある直営店がベターであると教えていただく。

先々週、法事で都内に出る機会があったので、原宿の直営店に立ち寄った。

期待に胸を膨らませて店員さんに目当ての品の所在を聞いたところ、「申し訳ありませんが、当店で取扱はありません。」と無残な一言。その場で池袋の直営店に電話で聞いてみたが、そちらにも取扱がなかった。

抜いた刀の収めどころを失った私は、帰りに大宮駅で下車しマルイスポーツ、ムラサキスポーツをハシゴ。しかし、何れも玉砕。なぜか目当ての商品ラインだけ取扱がないという。

そして先週の大阪出張。JR大阪駅のGAREに同社の直営店があることを事前に調べていた私は閉店前にダメ元で訪問。店員さんに取扱があるか尋ねてみた。

「お探しの商品はありますよ。」

しかし、私に合うサイズは前日に売れてしまったとのこと・・・またしても空振り。結局、サイズ合わせだけさせてもらい後日ネット通販で注文した。

そして、数日前ようやく品物が自宅に届いた。
この時の嬉しさは何ともいえないものがあった。
a0141498_2229415.jpg

結果論でいえば、最初からネット通販を利用すればすんなり入手できたことは間違いない。でも、苦労したからこそ喜びも大きいのだと前向きにとらえることにした。

以上、海外通販に依存しがちな今日この頃、「足を運ぶことの意味」を考えさせられた出来事でした。
[PR]
by ocean810 | 2010-11-30 23:27 | 関心事 | Comments(12)
(前編のつづき)
月島でもんじゃ焼きを堪能した sfさんと私は、月島に隣接する佃(つくだ)を散策した。

「佃煮」でも有名な佃島は、徳川家康の要請により摂津国佃村(現在の大阪市西淀川区佃)から33人の漁民が移り住んだのがその由来とされる。

東京空襲をくぐりぬけた昔ながらの家屋が建ち並ぶその背後には高層マンション群(大川端リバーシティー21)。
a0141498_2141415.jpg

下の写真は7月に永代橋から眺めたときのもの。
今回訪れたのは奥のビル群の真裏にあたる。
a0141498_2116368.jpg

関東では珍しい「住吉神社」も、西淀川区にある田蓑神社から分祀して創建された歴史をもつ。
a0141498_21455416.jpg

東京の中でも、「江戸」のイメージが強い”佃”のルーツが大阪にあったとは意外だ。

隅田川の川辺にて。この日は最高気温が20℃近くに達し、軽く汗ばむ陽気だった。
a0141498_2142469.jpg

中央大橋を渡る。奥にはだいぶ建設も進んだスカイツリーの姿も。
a0141498_2143070.jpg

水辺を離れ、八丁堀〜日本橋〜大手町と抜けて皇居(大手門)へ。

内堀通りに沿って北上し、立ち寄ったのが九段下にある「靖国神社」。
a0141498_2144184.jpg

何かと話題にのぼることの多い靖国神社だが、春は桜、秋は紅葉がきれいなことでも知られる。
a0141498_2144480.jpg

以前訪れたときは(時期が悪かったのか)軍服・特攻服の人たちでいっぱいだったが、この日は外国人観光客と一般の参拝客で賑わっていた。

参道の銀杏は綺麗に色づいていたが、あと1週間くらいはまだいけそう。
a0141498_2144674.jpg

水道橋から白山通り〜国道17号線沿いに北上、十条で sfさんとお別れしてJR赤羽から輪行、帰途についた。


ロードバイクでの使用を想定して購入した GARMIN EDGE 800を、今回ブロンプトンにつけて初めて実戦投入してみた。
a0141498_2184676.jpg

太陽光の下では画面が反射しないよう角度を調整。走行中の通信状態は問題なく、ログもきちんと取得できていた。
速度・距離の測定といったサイクルコンピュータとしての基本機能はもとより、狭い路地を走った際に行き止まりを事前に察知・回避したり、方向を軌道修正するのに地図が役に立った。街乗りで威力を発揮することが分かったのが今回の収穫。

ルートラボへのデータ変換も簡単、簡単。これは良い買い物をしたかも。
a0141498_2144935.jpg

sf さん、今回もお付き合いいただきありがとうございました。
次回の企画考えますので、またご一緒しましょう。

走行距離 : 53.3km
走行時間 : 3時間58分
[PR]
by ocean810 | 2010-11-29 22:54 | 自転車 | Comments(12)
以前の職場の先輩であり、ブログでもお世話になっている sfさんとのサイクリング企画。

第三弾となる今回は、隅田川の下流エリア(佃・月島)を散策し東京庶民のソウルフード「もんじゃ焼き」を食べることに。

前回同様、午前9時前にJR赤羽駅で待ち合わせをして荒川サイクリングロードへ。
a0141498_2195722.jpg

互いの近況を話しながら走っていると、あっという間に自転車道の終点に近い清砂大橋へ到着。ここから永代通りに沿って西に進み、門前仲町から清澄通りにスイッチ。

相生橋から豊洲方面を望む。好天に恵まれ感謝。
a0141498_219586.jpg

私のブロンプトンと、sf さんの GIANT ESCAPE。
今回も東京の狭い路地をすり抜けるのに大いに活躍してくれた。
a0141498_2110192.jpg

橋を渡ると、間もなく目的地である月島に到着。
もんじゃ焼きのお店が軒を連ねる通称「もんじゃストリート」へ。
この界隈には約60軒のお店があるらしい。
a0141498_2110761.jpg

お店が多くて目移りするが、結局以前私が訪れたことのあった「もん吉」さんにご案内した。
a0141498_21101155.jpg

1玉目がテーブルに運ばれてきて「さあ、焼くぞ!」と腕まくりをすると、店員さんから「焼きましょうか?」との申し出。二人ともそれほど自信があるわけではなかったので、ありがたくお願いした。

2本の大ベラを縦に横に振りながら手際よく焼いていく様子を固唾をのんで見守る。
a0141498_2110147.jpg

a0141498_2110179.jpg

できあがり!
a0141498_21101997.jpg

アツアツのもんじゃを小ベラで口に運ぶ。

うまい!

鉄板にこびりついたカスまで小削ぎとってもらい、2玉をあっという間に平らげた。以前よりも美味しく感じられたのは、朝からペダルを回し続けて程よい汗をかいたからに違いない。

(後編につづく)
[PR]
by ocean810 | 2010-11-28 22:47 | 自転車 | Comments(12)

静かな土曜日

金曜日は午前中さいたま市内のオフィスでデスクワークをしたあと、東京・大手町に仕事関連の講演会を聞きに出かけた。

講演会終了後 上司に直帰すると電話で伝え会場を去ったあたりで頭痛を覚えた。

室内外の気温差に加え、東京駅からの猛烈な帰宅ラッシュに揉まれたのが良くなかったのか、JRを乗り継いで埼玉に戻るころには頭痛が我慢できない位になっていた。帰宅してバファリンを飲んで就寝。

ぐっすり眠ったせいか今朝は頭痛は回復。しかし疲労のせいか身体が少しダルい。

妻が友人と温泉旅行に出かける今日は、紅葉を見に(心置きなく)ロングライドに出かける絶好のチャンスだったのだが、断念せざるを得なかった。

そんなわけで、今日はダラダラ寝て、食べて、少し家事をして・・・といった気ままな「プチ独身生活」を楽しんで(?)1日過ごした。あと、平日時間がなくてできなかったGPS(GARMIN EDGE 800)の初期設定も。

今回ガーミンを海外通販(CRC)で購入したため、日本地図は別途 UUD製作所の「日本全国デジタル道路ナビ」(メモリーカード版)を別途購入した。
a0141498_2324242.jpg

マニュアルも英語だが、分からないことはネットで情報を補いながら何とかセットアップ完了。
a0141498_2324085.jpg

ベランダに出て待つこと約2分、無事衛星を捕捉してくれた。

タッチパネルは感度もよく、グローブを着けた状態でも問題なく操作ができた(ちなみに私のiPhoneは素手でないと動かない。方式の違い?)。画面もサクサク切り替わる。

あとはきちんとログを取ってくれるかどうか、外での画面の見やすさがどうか、という点が気になるが、これは実戦投入してみないと分からない。

明日は予想降水確率が0%で、絶好のサイクリング日和となりそう。
残り少ない秋を思う存分楽しみたい。
[PR]
by ocean810 | 2010-11-27 23:42 | 雑感 | Comments(8)

GARMIN EDGE 800

仕事と試験勉強でストレスが極限まで溜まっていた9月下旬、ふと魔が刺して「ポチっ」としたまま忘れかけていたブツが本日到着。

GARMIN EDGE 800。
a0141498_024326.jpg

自転車用のGPSデバイスである。

以前から走ったルートを残しておきたいという思いがあり、従来はルートラボに手描きで記録してきた。これはこれで楽しい作業なのだが、道に迷った際などは正確に記録できないのがイマイチだった。

地図の要否はだいぶ悩んだが、iPhone は電波エリアが狭く 田んぼのど真ん中で迷子になった際に役に立たないことが何度もあった。今後ロードバイクで山間部を走る計画もあり、保険的な意味合いで地図付きの同製品を選択した。

iPhoneの7掛けほどのサイズ。
a0141498_024688.jpg

セッティングが週末までに間に合うかな?

あくまで「走りをより楽しく」するために導入したツール。
機械に使われないように気を付けないと・・・。
[PR]
by ocean810 | 2010-11-25 00:16 | 自転車 | Comments(10)

大阪滞在記

日曜日の20時過ぎに新大阪に到着。

梅田に着いたのは20時半前。夕食を取ろうと目当ての店を携帯で検索したが、日曜日につきお休み。梅三小路で食事を取り、雨の降るなか宿を予約してある肥後橋駅へ向かった。

横断歩道で赤信号を「自分の判断」で横断する人多数。
大阪に来たことを実感する。

ビジネスホテルのチェックインを済ませ一息をつく。
「大阪ほんわかテレビ」をBGMに翌月曜日の会議の準備を整える。

翌朝、ホテルの窓から本町方面を望むとモヤっとした曇り空。
結局終日不安定な天候だった。
a0141498_018280.jpg

久しぶりに訪れた大阪のオフィスでかつての上司や同僚に挨拶を済ませ、決められた予定を淡々とこなしていく。

18時前に退社。

渡辺橋の「モンシュシュ」で堂島ロールを買って帰ろうと思ったが、雨で気が萎えてしまい地下鉄(四つ橋線)で梅田へ。

大阪第2ビルで新幹線のキップを調達。阪神百貨店の「たねや」で今の職場用のお土産を見繕い、JRで新大阪へ。
駅構内で「551」の豚まんと「りくろーおじさん」のチーズケーキを自宅のお土産用に、鯖の棒ずしを車内での夕食用に購入し、18時47分発の「のぞみ254号」に飛び乗って東京へ。

こうして8カ月ぶりの大阪滞在は20時間強で幕を閉じた。

3月まで所属した大阪の部署は、膨大な仕事量に加えて人間関係にも苦しめられたこともあり、正直辛いことの方が多かった。
極限までシンドくなったときはオフィスを抜けだして、中之島の川べりで土佐堀川の流れを眺めたり、靱(うつぼ)公園を散歩して気分転換を図っていたのも今となっては良い思い出。

楽しいこと、辛いことの両方を経験したからこそ、ほんの2年半通ったに過ぎないこの街に強い愛着を感じるのだと思う。

また訪れる機会を楽しみにしたい。
(今度はもう少しゆっくり・・・ね)
[PR]
by ocean810 | 2010-11-23 01:36 | 雑感 | Comments(18)

好天を尻目に・・・

帰宅して遅い夕食を取ると眠気が襲ってきて、寝て、起きて、職場へ・・・そんな平日を送っているうちに気づくと週末を迎えていた。

その週末も昨日土曜日は法事(親戚の一周忌)で親戚一同と都内で会食。

本日も某試験受験のため身動きが取れず。
受験会場まで自転車で走ったが、紅葉がよい感じ。来週までもつかな。。


今日はこれから大阪へ移動。

金曜日に「月曜日、大阪の会議に(一緒に)出て」という上司からの「有り難い」お言葉により大阪出張が急遽決まった。もっと早く言ってくれれば色々計画を立てられたのに・・・でも、どのみちこの土日は予定があったので何もできなかっただろうからやむなしか。

ということで、約8ヶ月ぶりの”大阪”は仕事オンリーの味気ないものになりそう。

関西を訪れる機会はまたありそうなので、次回こそ自転車持参であちこち遊びに行きたいな・・・。
a0141498_15162034.jpg

[PR]
by ocean810 | 2010-11-21 15:24 | 雑感 | Comments(8)
(前編の続き)

佐野市街地に到着し、いかにも旧街道という趣きのある県道67号線をゆっくり西へ。
a0141498_18221916.jpg

途中どこかで見た建物と看板が目に入った。

hashirouyoさんが紹介されていた老舗の和菓子屋「新井屋」さん。
古い建物に誘われるようにお店の中へ。
a0141498_18222136.jpg

お店の方から試食を薦められた「味噌プリン」が絶品だったが、要冷蔵とのことであきらめ、看板商品である「味噌まんじゅう」を購入。

お店の女将さんらしき方に、

「佐野ラーメンのお店を探していますが、行列なく入れて地元の方も通われる美味しいお店はありますか?」

と尋ねとラーメンマップを取り出して1軒のお店を紹介してくださった。

「Ra(ラー)」さん。
a0141498_18223023.jpg

手打ちチャーシューメンを注文。
a0141498_18223230.jpg

佐野ラーメンの特徴である青竹で打った麺は縮れていて、適度な不揃い感が手打ちらしくてまたいい。歯ざわりがよく、スープはあっさり。あっという間に完食し満足感に浸った。
a0141498_18223478.jpg

いいお店を薦めてくださった「新井屋」さんに感謝。

ここ佐野にはもう一つ「いもフライ」という名物があるらしい。
しかし、こちらはたずねた4軒のお店いずれも「営業時間外」でありつけず。次回の宿題とすることにした。

その後「佐野厄除け大師」に立ち寄り、参拝してお守りを購入。
a0141498_18224154.jpg

昔教科書で習った「足尾銅山鉱毒事件」にまつわるモニュメントを帰り道にいくつか目にした。

佐野市から館林市(群馬県)に入ったところでみかけた「田中正造翁終焉の地」の看板。近くの雲龍寺にお墓があるらしい。
a0141498_18225047.jpg

明和町(群馬県)の利根川近くにあった「川俣事件」の碑。
a0141498_18225481.jpg

昭和橋で利根川を渡り利根川CRを少し走ったあと、「緑のヘルシーロード」の起点に到着。あとはひたすら南下するだけ。

視覚的に刺激の少ない「ヘルシー30km」は正直苦痛だったが、疲れて集中力が落ちた中 安全に帰るのには結果的に正解だった。

途中 フロントライトが電池切れとなるアクシデントはあったものの、無事帰宅。

帰宅後「新井屋」さんで購入した味噌まんじゅうを試してみた。
a0141498_18225788.jpg

あんが味噌味かと思いきやさにあらず、ノーマルな小豆のあんに隠し味で味噌を入れているらしい。モチモチの皮とあわせてとても上品な味付け。これは美味しい!

文字どおり「ラーメン1杯」を食べるために行った今回のサイクリング。肌寒さと空腹感を覚えた中で食べたラーメンの美味しさは、忘れられない思い出の一つになりそうだ。

a0141498_1823258.jpg

走行距離 : 131.2km
走行時間 : 7時間19分
[PR]
by ocean810 | 2010-11-14 18:37 | 自転車 | Comments(16)
土曜日は天気もまずまず、しばらく長距離を乗っていなかったこともありロードバイク(Cervelo RS)で少し遠出をしようと数日前から決めていた。

今回のテーマは「佐野に行ってラーメンを食べる」。

現在の住まい(埼玉)に引っ越してきて、地図を眺めながらいつかやってみたいと思っていた。そんな中 リンクさせていただいている hashirouyoさんの記事に触発されたのだった。

大宮方面から栃木県佐野市へ行くには色々なルートが考えられる。

特に一番距離のある利根川までの道のりをどうするか。最短距離を考えると東北自動車道(高速道路)に沿って北上するのが一番手っ取り早そうではあったが、それでは面白くない。

江戸川を久しぶりに訪れたかったし、関宿(せきやど)を経由することにした。

東武動物公園を経由して関宿橋から江戸川サイクリングロードに到達。ここを走っているサイクリストは比較的挨拶を返してくれるので気持ちがいい。
a0141498_1254382.jpg

江戸サイの終着点、関宿城。ここまで約30km、1時間30分。
a0141498_1254693.jpg

関宿城の脇にある橋をつたって、江戸川を渡し返す。

江戸川と利根川の合流ポイントから利根川の堤防道路にスイッチすると間もなく新4号線の橋が現れる。
a0141498_1254971.jpg

利根川左岸のサイクリングロードを弱い向かい風を切りながら上流へ。
利根川橋から古河(こが)市内を通って、野木交差点の手間を左折し渡良瀬遊水地方面へ。

途中、渡良瀬川を渡る。
a0141498_1254114.jpg

渡良瀬遊水地に到着。
a0141498_1254159.jpg

数ヶ月前に一度訪れたときはハート型の谷中湖を半周した。
a0141498_12542660.jpg

今回はその外側を通っている側道をつたい、藤岡大橋を目指して北西方向に進んだ。
a0141498_12541723.jpg

野放しの自然にあふれたこちらの方がより開放感があって自分に向いている。
a0141498_12542350.jpg

藤岡大橋北の交差点から県道9号線にスイッチ。30分ほどで佐野市中心部に到着。

市街地に入ると「佐野ラーメン」の看板が頻繁に目に入るようになり、否が応にも気分が盛り上がってくるのだった。

(後編に続く)
[PR]
by ocean810 | 2010-11-14 13:20 | 自転車 | Comments(4)
(その2の続き)
大宮氷川神社で参拝を済ませ、神社に隣接する大宮公園に立ち寄った。

以前から気になっていた「小動物園」に足を踏み入れてみた。
a0141498_22115785.jpg

「小動物」ということで、こんなの(モルモット)や、
a0141498_2212665.jpg

こんなの(タンチョウヅル)は想定の範囲内だったが、
a0141498_22125456.jpg

こんなの(ハイエナ)や
a0141498_2213490.jpg

こんなの(ツキノワグマ)まで飼われていた。
a0141498_22136100.jpg

案内板によれば、昭和20年代からある古い施設らしい。
a0141498_221219.jpg

もしかしたら「小動物」園ではなく、「小」動物園なのかもしれない。
施設が無料で解放されているのが素晴らしい。

大宮公園の北側に位置する盆栽町。
巨大ターミナル駅のすぐ側とは思えない閑静な場所。
a0141498_22131251.jpg


以上で、さいたま市内を巡る小さな旅はオシマイ・・・のはずだったが、この日は一度帰宅して夕方に再び街中に出た。
a0141498_22251114.jpg


大宮ソニックシティーで「Disney On Classic」を鑑賞。
↓開演前のステージ
a0141498_22132851.jpg

クラシックといってもディズニーなので、堅苦しいところはなくエンターテイメント性たっぷり。お馴染みのナンバーを中心に、歌と演奏を楽しんだ。

チケットはブログでお世話になっている sf さんから急遽譲っていただいたもの。
この場を借りてお礼申し上げます(sf さん、ありがとうございました!)

-----

都内の通勤者のベッドタウンというイメージが強い埼玉県(さいたま市)。

東京に近すぎる故になかなか「色」が見えづらいところがあるが、半年あまり住んでみてこの街が持つ「色」が確かにあることが徐々に分かってきた。

a0141498_22132612.jpg

ここ数年は結婚・転勤で住まいの定まらない生活を送っているが、今はここ埼玉が私にとっての「地元」。良いところを見つけて、もっと好きになっていければと思う。
[PR]
by ocean810 | 2010-11-12 23:22 | 自転車 | Comments(10)

旧「武庫川のほとりにて」。2年半過ごした関西で自転車の楽しさに目覚め、小径車・ロードであちこち散策。2010年4月東京に転勤。自転車を中心とした日常を綴ります。


by ocean810