<   2017年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2010年から約5年間住んでいた埼玉。
東京都内に住んでいる今も足を延ばそうと思えば行けないことはないが、自転車でふらっと出かけるには少し遠くなってしまった場所もある。そんなスポットを少しずつ記録に残しておこうと思う。

まずは、埼玉県東松山市にある「埼玉県立こども動物自然公園」。
奥武蔵の峠を目指す途中、近くを何度も通っていたが一度だけ入園してみた。
埼玉県中部に位置するこの動物園は、県最大の46ヘクタールの広さを誇る。
a0141498_21193102.jpg

数々の動物を見ることができるが、いくつかの動物は園内で放し飼いにされている。
a0141498_21191937.jpg

露天風呂に入るカピバラ。寒い時期のみの名物企画。
この日は気温が高めだったため、カピバラもなかなかお湯に入ろうとせず、飼育員さんがエサでお湯に誘っていた。
a0141498_21195535.jpg
動物をじっくり見て回るというよりは、自然豊かな園内を歩きながら、ゆるりと時間を過ごすタイプの動物園だろう。

昼食は動物園の近くにある「サブマリン」さんで名物のホットドッグを食す。
a0141498_21194250.jpg



[PR]
by ocean810 | 2017-01-12 21:56 | 思い出 | Comments(0)

MAKINO サドル交換

昨日ご紹介した MAKINO号。しばらく乗ってから、サドルを交換することにした。
付け替えたのはこちら、 BROOKS CAMBIUM。
a0141498_18394633.jpg
BROOKS といえば皮サドルの代名詞だが、こちらは硬化天然ゴムとオーガニックコットンキャンバスで作られている。
皮サドルと比べてメンテナンスフリーなのが売り。(皮を自分好みに育てる楽しみが無いとも言えるが…)

付け替える前のサドル(sanmarco strada)と座面の高さを比べるとこれだけの差があった。
a0141498_18400969.jpg

付け替え後。バーテープとともに真っ青な車体のアクセントになったように思う。
a0141498_18391231.jpg

乗り心地は当初思ったよりもしっかりとしている。
同じ BROOKS でも BROMPTON の皮サドルの方がずっと軟らかい印象。
a0141498_18393121.jpg




[PR]
by ocean810 | 2017-01-11 19:01 | 自転車 | Comments(0)

MAKINO シングルスピード

ブログを休んでいる間、新たに迎え入れた自転車がこちら。
a0141498_20423793.jpg
千葉県我孫子市に工房を構えるビルダー、エム、マキノサイクルファクトリーさんにオーダーしたシングルスピード車。
コンセプトは「気軽に乗れるロードバイク」。後輪は片側フリー、片側固定のダブルコグとなっており、ピストバイクとして乗ることも可能(ただし、今のところ固定で乗ったことはない)。
スペックは以下の通り。パーツは国産にこだわったわけではないが、結果的にほぼ国内メーカーの構成となった。

【スペック】
 フレーム      : マキノ シングルスピード(パイプはカイセイ019)
 ステム       : 日東 パール
 ハンドルバー    : 日東 Neatmod.185
 シートピラー    : 日東 S65
 バーテープ     : DIXNA
 サドル       : SAN MARCO STRADA
 クランク      : スギノ75
 チェーンリング   : シマノ 45T
 スプロケット(固定): シマノ SS-7600 16T
 チェーン      : HKK ベルテックス黒
 ホイール      : グランコンペトラック&グランコンペリヤハブ(シルバー)+オープンプロ(シルバー)
 BB        : スギノ BB-SG75
 フリーホイール   : シマノ SF-1200 16T
 タイヤ       : パナレーサー レースA
 チューブ      : SOYO ブチル
 ブレーキレバー   : シマノBL-R400
 ブレーキキャリパー : シマノBR-5700-S
 ペダル       : MKSアーバンプラットフォーム シルバー
 トゥークリップ   : MKSケージクリップ クウォーター

a0141498_20422449.jpg
ステムはかねてからの希望で日東パールを選択。長さは90mm。

a0141498_20400415.jpg
サドルは工房のデッドストック品をつけていただいたが、この後別のものに付け替えた(別途掲載予定)。

【インプレッション】
・カーボンバイク(cervelo)と比べ、車重はそれなりにある(と思われる)ため、漕ぎ出しは重め。
 ただし、スピードに乗るとなかなか速度が落ちず、スーッと走る。このあたりホイールの性能も関係していると思われる。
・とにかく、気持ちが良いくらいキレイに真っ直ぐ走る。フレーム及び、組み付けの精度の高さがうかがえる。
・クロモリ特有のバネ感は一定のリズムでペダルを踏んでいると実感できる。
・シンプルな構造なので、走っていて純粋に楽しい。気合いを入れなくてもよいというか何というか・・・。
・パーツをあれこれ考え、工房と相談しながら一から作っただけに、車体を眺めているだけで楽しい。

[PR]
by ocean810 | 2017-01-10 22:00 | 愛車紹介 | Comments(0)

久しぶりのブログ

久しぶりに自分のブログを開いてみた。2013年3月を最後に更新が途絶えている。

ブログが中断したのは仕事が忙しかったせいもあるが、それは言い訳で、更新するモチベーションが徐々になくなり、とうとうガス欠のように無くなってしまったのが実情。

今はモチベーションを取り戻したのかというと、そうでもない。
フェイスブック他、記名式のソーシャルメディアの世界に疲れを感じただけなのかもしれない。

でも、2017年を迎え、たまたま覗いた自分のブログと再び向かい合ってみようという気になった。
気持ちがどこまで続くか分からないが、今年はブログとゆるやかに付き合っていこう。

a0141498_18231410.jpg

[PR]
by ocean810 | 2017-01-09 18:44 | 雑感 | Comments(2)

旧「武庫川のほとりにて」。2年半過ごした関西で自転車の楽しさに目覚め、小径車・ロードであちこち散策。2010年4月東京に転勤。自転車を中心とした日常を綴ります。


by ocean810