立石バーガー

お花茶屋の「しぶや」さんを訪問したあとは、パン屋さんめぐりを敢行した。

訪れたのは堀切菖蒲園駅そばにある「立石バーガー」

↓この動画を以前見て以来 いつか訪れようと固く決めていたお店。



「しぶや」さんから走ること約10分、映像でみた店舗を発見。
a0141498_2234746.jpg

例の”自動販売機”も・・・。
a0141498_2234479.jpg

せっかくなので自販機で購入しよう・・・思ったが、向こうに人がいると思うとなぜだが気を遣う。。中にご主人の姿が見えたのでお店に入ってみた。

イートインスペースがあり、先客が一人。

メニューは「立石バーガー」(¥100)をはじめ、手作りのハンバーガー・サンドイッチがショーケースに並んでいる。

物腰の柔かいご主人に「立石バーガー」を2個注文してお店を出た。

帰宅後、電子レンジで温めて食べてみた。
a0141498_2233762.jpg

「立石バーガー」はパンもパテも昔どこかで食べた懐かしい味。
a0141498_2233561.jpg

手作り感があって、正直想像していたよりもずっと美味しい。

「ロイヤル立石バーガー」(確か¥350)はご主人の歌が付いてくる、と張り紙に書いてあった(見間違えかも・・・)。勇気を出して次回挑戦してみようか・・・。
[PR]
by ocean810 | 2011-02-21 22:22 | スローライフ | Comments(14)

1ヶ月半ぶりのロード

18日(土)は久しぶりに走ってきた。そして久しぶりのブログ更新。

仕事の繁忙期と試験勉強が重なってバタバタとしている中、ようやく気温も下がって絶好のサイクリング日和に。翌日に知り合いと自転車でご一緒する約束があったのでその慣らし運転と、運動不足解消・気分転換を兼ねて走ってきた。

過去ログをみると、実に8月上旬以来1ヶ月半ぶりのロードバイク。ペダルにかける足の運び、前傾姿勢ともぎこちないものの、風を切って走る心地良さは何とも言えない。思わず笑みがこぼれる。

上江橋から荒川サイクリングロードを上流へ。
a0141498_12111464.jpg

季節は確実に変わっているようで、田んぼの稲は半分近く刈り取られ、セミの鳴き声も晩夏(暦上はとっくに秋ですが・・・)を告げるツクツクボウシ一色。
a0141498_12132795.jpg

荒サイを走ること1時間弱、この日のゴール吉見町運動公園に到着。
a0141498_12114734.jpg

たくさんの自転車乗りの方が休憩されていた(特に女性ローディの姿が目立った)。色々な自転車を眺めて一息ついたあと、来た道を引き返す。

荒井橋から荒サイを外れ東へ。

JR高崎線は北本駅近くにある「ベイクハウス イエローナイフ」へ。
a0141498_1212157.jpg

「さぁ、パンハントするぞ~」という意気込みで入店するも、ショーケースが空っぽ。何でも土曜日は午前中の早い時間帯に全て売り切れてしまうそうだ。

かろうじて残っていたラスクとタラッリを購入して帰宅。
a0141498_12121282.jpg

サイクリングにはもってこいの気持ちの良い一日。
出不精になりつつあったが、重い腰を上げて出かけて本当に良かった。

今の生活は10月下旬くらいまで続きそうだが、こんな良い時期にウジウジ建物の中にこもっているのはもったいない。また走ろうと内心誓ったのだった。
a0141498_12122661.jpg

走行距離 : 59.2km
走行時間 : 不明(誤ってリセット)
[PR]
by ocean810 | 2010-09-20 12:29 | 自転車 | Comments(8)

与野本町のパンやさん

土曜日の大宮散策の際に立ち寄ったパンやさん、「シエルヴァンメール」さん。
a0141498_2158849.jpg

JR埼京線は与野本町駅の近く、さいたま芸術劇場のすぐ横にある。
a0141498_2158657.jpg

ナチュラルでかわいらしい店構えの一方で、店内にはケツメイシが流れ、店主夫妻もポップないでだち。そのギャップが印象的だった。

2人も入れば身動きが取れなくなってしまうような、小ぢんまりとした店内。ささっとパンを見繕って会計を済ませた。

ひよこ豆のカレーパン、よもぎアンパン、フォカッチャ、クロワッサン他 翌朝美味しくいただいた。
a0141498_2158491.jpg


ところで、入店の際ブロンプトンをお店の前に停車すべく後輪をいつもの要領でひっくり返すと、たまたま乗り付けたママチャリのお客さん(年配のご婦人)がおもむろに近づいてきて、

「あらっ!そうやって折り畳むのね!面白いわね〜」

と声をかけられた。

持ち主からすれば慣れ切ったお馴染みのスタイルも、一般的には「摩訶不思議な形状」に見えるんだな・・・とちょっと新鮮な気分になったのだった。
[PR]
by ocean810 | 2010-08-23 22:28 | スローライフ | Comments(8)

大宮のパン屋さん

土曜日、彩湖(さいこ)に向かう途中立ち寄ったパン屋さん「ラ・アッシェ」
a0141498_2010522.jpg

大宮公園の中、見沼代用水沿いにひっそりたたずんでいる。通勤途中に見つけて以来、気になっていたお店。

1個100円台の商品が中心で、この手のパン屋さんにしては良心的。店外のテーブルで食べることもできるようだ。

この日は隣の市営球場で高校野球の県大会が開催されていたせいか、たくさんのお客さんが出入りしていた。

ウエストバッグに入る分(3個)だけ購入しお店を後にした。

彩湖に到着し昼食。ヒレカツサンド、かぼちゃパン、タルトをいただく。
a0141498_2010887.jpg

青空の下、涼しい木陰で食べたパンはうまかった。パン自体が良いので、食バンも試してみたい。

今の住まい近辺はパン屋さんの数自体が少ない上、情報もあまりない。阪神間や北摂にあるようなおシャレなパン屋さんは望むべくもないが、探せば無名でもいい仕事をしているお店はあるはず・・・。

と、パンをかじりながら今後も「パンハンターズ」のはしくれとして活動することを誓うのであった。
[PR]
by ocean810 | 2010-07-14 20:55 | スローライフ | Comments(10)

ポタリングとご挨拶回り

引越作業はようやく「5合目」といったところ。
追い込みをしないといけないが、一方で残り少ない関西での生活を楽しみたい・・・ということでBROMPTON、DAHON HELIOS SL を伴って妻と走ってきた。

まずはご近所のイタリアン「ダ・ヴィンチ」へ。ちょっとした「ハレ」の日に何度か利用したお店。ランチのコースをいただいた。
a0141498_2224268.jpg

↓前菜盛り合わせ。
後でいただいたパスタには ほたるイカや菜の花が入っていて春を実感した。
a0141498_222496.jpg

食事を済ませて進路を東へ。猪名川を超えて豊中方面へ。
妻をペットショップに置き、向かった先は 「バイシクルショップM&M」

ブロンプトンの調整やパーツの組み込みなどお世話になったばかりでなく、ポタ会にも誘ってくださり、「自転車を語りあえる喜び」を教えていただいた。

お店には SIN さん他 ポタ会でお会いした方の姿も見えた。
ご挨拶とお礼を申し上げて10分ほどで失礼した。

記念にいただいたお店のステッカー(ブロンプトンに貼らせていただきます)
a0141498_22251492.jpg


ここまで来たら寄らねば・・・ということで千里川沿いの着陸スポットへ。
たまたま「大物」が上空を通過。初めて訪れた妻は耳を塞いで本気で驚いていた。
a0141498_222421100.jpg

続いて向かったのは、以前 tac-phenさんこっさんさんと訪れた「ブーランジェリー・グリム」
あの日以降 嫁子さんから時折温かいコメントをいただいており、こちらも是非ご挨拶がてら再訪したかった。
a0141498_22244965.jpg

1度訪問したきり、更にはこの日はメガネ姿であったにも関わらず、お店に入るとすぐに自分だと認識してくださった。ブログでのご家族の不思議なネーミングの謎(?)にも答えていただくなどしばし談笑。妻とともに挨拶をして辞去した。

購入したパン(明日の朝食にいただく予定)
a0141498_2225041.jpg

その後 伊丹を横断して帰宅。

今日のプランは行き当たりばったりであったが、ブラブラ自転車散歩をする中でも訪れたかったスポット、お店を訪問することができ満足。

小径車でのんびり走るスタイルは住む土地が変わっても是非続けていきたい。
a0141498_22243574.jpg

[PR]
by ocean810 | 2010-03-28 23:25 | 自転車 | Comments(10)

甲山から夙川・芦屋へ

起床して窓から空をみると雨は降っていない。
アメダスを見ても沿岸地域はしばらくは大丈夫なようだ。
意を決して10時に cervelo RS で外に出た。

所用のため午後の早い時間帯には家に帰っている必要があったため、短時間で気軽に回れて上り下りも楽しめる定番の甲山周遊ルートを選択。

五ヶ池ピクニックロードでは2組の自転車乗りとすれ違う。土日にしては少ない。
気温はそれほど低くもなく指あきのグローブでも全く問題なかった・・・
この時点では。
a0141498_14502969.jpg

北山貯水池〜鷲林寺〜夙川学院前と通過し、ここまで来たら寄ってみるかと「ブーランジェリー ヤマウチ」を初訪問。
a0141498_1450407.jpg

残り少ない阪神間での生活、悔い(食い?)を残してはいけないともう1軒。芦屋の「ベッカライ ビオブロート」へ。こちらも初訪問。
いずれも自転車ブログ界隈で色々な方が行かれており、気になっていたお店。
土地柄からかお値段の方はなかなかのもの。。
a0141498_14504715.jpg

お店を出たところで、雨がポツポツと降ってきた。気温も下がり、雨粒も加わって信号待ちの寒さが耐え難いものに。手先もかじかんだ。

路面に気を遣いながらもクランクを頑張って回し、12時半すぎに帰還。

本日の「成果」は2店あわせて7個のパン。食べるのが楽しみ。
a0141498_14505538.jpg

結果的に雨に降られてしまったものの、3週間ぶりにロードに乗れて
満足、満足・・・。

走行距離:28.6km
走行時間:1時間47分
[PR]
by ocean810 | 2010-03-07 15:54 | 自転車 | Comments(14)

載っていました

家に帰ると、妻から「サンケイリビング」(尼崎・伊丹版)を差し出された。

見ると先日訪問した「ブーランジェリー グリム」の店主ご夫妻の写真が!
a0141498_2252321.jpg

同紙が主催する「2009年 読者がえらぶ わが街いい店大賞」で兵庫県知事賞を受賞。

以前、tac-phenさんのブログで賞状を授与される場面に出くわしたときの写真を載せておられたが、まさにこの時のもの。

パンの味はもちろんのこと、温かいお店の雰囲気に地元から大きな支持を得ているということだろう。

自分はただ一度、それもつい先日初めて訪れた人間に過ぎないが、この記事をみて仕事帰りの殺伐とした気分が和らぐような、ホッとした心持ちになったのだった。
[PR]
by ocean810 | 2010-02-25 22:34 | スローライフ | Comments(6)
昨日のオフ会ポタリングで購入したお土産について。

パン屋さんは、残念ながら臨時休業だった「がおさん家のぱん屋」を除いた
3軒を訪問。

1軒目は、尼崎は園田競馬場近くにある「バックハウス イリエ」
a0141498_12222433.jpg

2軒目は、阪急伊丹駅近くの住宅街に佇む「ブーランジェリー グリム」
a0141498_12223743.jpg

そして、最後に阪急西宮北口駅そばの「五穀七幅(西宮北口店)」
a0141498_12225160.jpg

3軒で購入したパンは計12個。
抑え気味にする予定であったが、美味しそうなパンを前につい手が伸びてしまっていた。
美味しいうちにいただくとなると、夫婦2人の我が家には十分食べ応えのある量だ。
a0141498_1223158.jpg

昨晩と今朝、各お店のパンを1、2個ずついただいた。
tac-phen さんが厳選してくださったお店だけあり、それぞれ個性があって非常に美味しかった。
(「美味しい」という以上のボキャブラリーを持ち合わせていないのが残念・・・)


そして、伊丹郷町を中心に日本酒(清酒)にゆかりのある土地も訪ねた。
日本酒好きの筆者にとっては興味深い訪問。

かつての「豪商」鴻池家発祥の地。酒造りでその後財閥へ発展する基礎を築いた。
跡地には石碑とお稲荷さんがあり、子供達の遊び場になっていた。
a0141498_1223381.jpg

その近くにはお米の像が。良い米が取れたからこそ、お酒造りが発展したのだろう。
a0141498_12234851.jpg

伊丹郷町の小西酒造
a0141498_1224172.jpg

直営のお土産屋さんをうろうろし吟醸酒をゲット。
お酒に合う肴を是非とも調達したいところ。。
a0141498_12241298.jpg


従来は眺めの良い風景を求めたり、走ることそのものを目的として自転車に乗ることが多かった。
今回のように所々お土産を買いながらぶらぶら走るのもツーリングの醍醐味と実感。
知っている土地でも意外な発見があったし、新たな楽しみ方を見つけた気がする。
[PR]
by ocean810 | 2010-02-21 14:02 | 自転車 | Comments(10)

久しぶりのロード

昨日は約2週間ぶりにロードバイク(cervelo)にまたがって、定番の甲山へ。

仁川の坂から五ヶ池ピクニックロードまで前回より1、2枚重いギアで登れるようになった。息もほとんど切れていない。減量の成果(?)と思いたい。
a0141498_21263291.jpg

午後から予定があったため、神呪寺から甲陽園に下るショートコースをとった。

夙川沿いに下る途中、苦楽園で「ケーズケベック」を初訪問。「こっさん」さん ならびに「tac-phen」さんのブログで絶賛されていたお店。

iPhone の地図を頼りにウロウロすること5分、写真で見覚えのある看板が目に入った。
a0141498_21263955.jpg

美味しそうなパンが、比較的リーズナブルな価格で店頭に並ぶ。
月曜・火曜の朝食用に惣菜パンとデニッシュ、味見用に「コルネ」(円筒型のデニッシュにその場でクリームを詰めていただいた)を調達してお店を後にする。

夙川沿いに更に南下し、御前浜公園へ。日曜日のお昼とあって、寒さにも関わらず親子連れの姿がちらほら見えた。
a0141498_21264750.jpg

今回の釣果。
a0141498_21265470.jpg

「コルネ」を口にした私と妻は、顔を見合わせて思わず「うまい!」と叫んでしまった・・・。

今朝いただいた惣菜系のパンも美味しかった。これはクセになりそうだ。。
[PR]
by ocean810 | 2010-02-15 22:10 | 自転車 | Comments(12)

旧「武庫川のほとりにて」。2年半過ごした関西で自転車の楽しさに目覚め、小径車・ロードであちこち散策。2010年4月東京に転勤。自転車を中心とした日常を綴ります。


by ocean810