2010年から約5年間住んでいた埼玉。
東京都内に住んでいる今も足を延ばそうと思えば行けないことはないが、自転車でふらっと出かけるには少し遠くなってしまった場所もある。そんなスポットを少しずつ記録に残しておこうと思う。

まずは、埼玉県東松山市にある「埼玉県立こども動物自然公園」。
奥武蔵の峠を目指す途中、近くを何度も通っていたが一度だけ入園してみた。
埼玉県中部に位置するこの動物園は、県最大の46ヘクタールの広さを誇る。
a0141498_21193102.jpg

数々の動物を見ることができるが、いくつかの動物は園内で放し飼いにされている。
a0141498_21191937.jpg

露天風呂に入るカピバラ。寒い時期のみの名物企画。
この日は気温が高めだったため、カピバラもなかなかお湯に入ろうとせず、飼育員さんがエサでお湯に誘っていた。
a0141498_21195535.jpg
動物をじっくり見て回るというよりは、自然豊かな園内を歩きながら、ゆるりと時間を過ごすタイプの動物園だろう。

昼食は動物園の近くにある「サブマリン」さんで名物のホットドッグを食す。
a0141498_21194250.jpg



[PR]
by ocean810 | 2017-01-12 21:56 | 思い出 | Comments(0)

花見と新酒祭り

前回の投稿から1ヶ月以上空いてしまいました。

近況的なところをお伝えしますと、3月上旬の恒例イベント「人事異動」での転勤はありませんでした。
早いもので、兵庫県から埼玉県に引っ越して丸3年が経過します。

ただ1点、環境の変化が。
今の職場の部署が現在のさいたま市内の事業所から、新年度から東京都内(東京タワーのすぐ近く)の事業所に引っ越すことになりました。

現在はさいたま市内通勤ですので、倍以上となる通勤時間に加え、殺人的な通勤ラッシュが今後待っていると思うと、憂鬱な気分になります・・・。


さて、今週は各地で桜の開花がニュースで報じられていましたが、その様子をうかがうべく、本日23日(土)、妻とブロンプトンで近場をお散歩しました。

「緑のヘルシーロード」を北上し、お隣の蓮田市方面へ向かいます。
a0141498_18382598.jpg

桜の種類や場所によって咲き具合はマチマチでしたが、このあたりのソメイヨシノは4分咲き、といったところでしょうか。来週末が期待できそうです。
a0141498_1838224.jpg

蓮田市にむかったのは「清龍」という酒造メーカー(東京都内に同名の居酒屋がありますが、あの「清龍」はここの直営店です。)が年1回開催する「新酒祭り」を訪問するため。昨年たまたま新聞の折り込みチラシで知って行ってみたら、期待以上のイベントだったので、今年も数週間前からチェックしていました。

お昼に訪問したところ、試飲コーナーには振る舞い酒を求めて多くの人が群がっていました。
a0141498_18381724.jpg

当然ながら、自転車で来た我々は様子をうかがうだけで、試飲はできません。
お土産用に4合瓶の純米吟醸を購入し、この魅惑のエリアから早々に離れます。

このイベントの魅力は無料で振る舞われるお酒だけでなく、たくさんの出店があり、美味しいものを安価で食べられること。
いわゆる「縁日のプロ」の方々による出店ではなく、当酒造メーカーと地元飲食店による運営なので、良心的な値段で料理が提供されています。

焼きそば¥100、おでん6種 ¥100、つみれ汁¥300、温蕎麦¥300その他2品・・・千円ちょっとで我々2人お腹いっぱいに(お供に日本酒かビールが欲しかったですが、グッと我慢。)
a0141498_1838835.jpg


まぐろの解体ショーもやっていました。
a0141498_18381476.jpg

他にも近郊地域の物産展や沖縄踊りのショーなどお祭り的な要素がてんこ盛り。
主催の酒造会社としては宣伝活動の一環で開催しているのだと思いますが、地域住民との交流や町おこし的な雰囲気もあり、おおらかで良いイベントだと思います。

この新酒祭り、明日3月24日(日)まで開催しています。
お酒をその場で飲めないのは自転車乗りやドライバーにとってツラいですが、興味を持たれた方は是非どうぞ。


会場を後にして向かったのは、上尾市にある「山本屋又右衛門(やまもとやまたえもん)」という蔵づくりのカフェ。
a0141498_18375955.jpg

この手のお店は各地で目にするようになりましたが、古い和風建築に身を置くと妙に落ち着きます。
a0141498_18375436.jpg

スイーツとコーヒーをいただきました。雰囲気が気に入ったので、次回はランチを試してみよう。
a0141498_18375156.jpg


以上、距離にして20kmそこそこのポタリングでした。
天候等条件があえば、来週以降ロードバイクで少し遠出して花見ツーリングもしてみたいものです。
[PR]
by ocean810 | 2013-03-23 20:42 | スローライフ | Comments(8)

隣町でランチ

2月9日から11日の3連休、職場の研修や親戚付き合いなどもあり、半日以上休めたのは結局昨日だけでした。

心身ともに疲れ気味だったので、気分転換も兼ねてブロンプトンで隣町を散策しながらランチすることに。

北風を受けながら、15km/hそこそこののんびりペースで「緑のヘルシーロード」を北上、隣町である埼玉県蓮田市に入ります。

蓮田市役所の近く、西城沼公園に40分弱で到着。
a0141498_21431129.jpg

お目当てのお店は公園のすぐ側にある舌笑屋(ごちや)。外観・内装ともウッディな「手作り感」いっぱいの雰囲気。3ヶ月ほど前に来て気に入り、2回目の訪問です。
a0141498_21431365.jpg

刺身定食と天ぷら定食を注文。

刺身は大宮の市場で仕入れているとのことで、新鮮で食べ応えがあります。サラダ、茶碗蒸し、ご飯、味噌汁(プラス、この日はあら汁が無料)が付いて¥1,000也。
a0141498_21432888.jpg

食事後、別の目的地を目指すつもりでしたが、風が弱まる気配がなく、体調も今ひとつだったのでルート変更。同じ蓮田市内の「神亀酒造」へ。

日本酒好きな方であれば「知る人ぞ知る」酒蔵。数年前には「日本酒ファンド」を募ったことでも知られています。工場は鬱蒼とした林の中にあり、周囲を走っても看板らしきものは見当たりません。写真を撮るのも憚られる雰囲気でした。

代わりに、工場のすぐ側にあった酒屋さんで自宅用に300ml瓶を購入。
a0141498_22141457.jpg


比較的天候に恵まれた3連休。遠出はできませんでしたが、心持ち次第で近場でもそこそこ楽しめるものです。

今週もタフな一週間になりそうな予感。入手した日本酒を励みに、頑張りますか・・・。
[PR]
by ocean810 | 2013-02-12 23:01 | 自転車 | Comments(6)

カゼと雪

12日から14日の3連休、カゼをひいて寝込んでいました。

その直前の木曜日から体調が怪しかったので、早めに病院に行って薬をもらったのですが、
症状は悪化し、ピークが3連休にきてしまいました。

悔やまれるのが、土曜日・日曜日と天気がよかったこと。
特に日曜日は風もなく穏やかな絶好のお出かけ日和。
家の中にいなければいけないのは、辛うございました。

昨日、月曜日はうってかわって、明け方から雨が降る音で目が覚めました。
朝食時、窓に目をやると雨から雪に変わっていました。

外は一面雪景色。
a0141498_23313169.jpg

a0141498_23533999.jpg

身体は少し動けるようになっていましたが、これでは散歩もできません。

何もすることのない中、唯一の娯楽は宅配便で送られたモノを眺めること。
a0141498_23595458.jpg

さて、何に使うのでしょうか?

近々ご紹介いたします。
[PR]
by ocean810 | 2013-01-16 00:07 | 雑感 | Comments(4)

正月休み最終日

昨日までの寒さが和らぎ、薄雲がかかっているものの、空模様もまずまず。

私は4日(金)に初仕事を済ませたものの、妻は明日から9連休明けの出社ということで
「サザエさん症候群」の真っ只中。

もやもや気分を晴らすため、ブロンプトンで昼食がてら外出することにしました。

我が家から一番近いサイクリングロード「緑のヘルシーロード」を北上します。
a0141498_18151848.jpg

空気が澄んでいたおかげか、北側の空には日光の山々まで見渡せました。
a0141498_18152172.jpg

1時間強で、目的地である埼玉県は久喜市(旧 菖蒲町)にある「cafe couwa(くうわ)」に到着。
a0141498_18152728.jpg

商店街の古い店舗の外装をそのまま残し改装した、スローライフをコンセプトにしたカフェです。
a0141498_18152447.jpg

カウンターの席に案内され、日替わりランチ、食後のコーヒー、デザートをいただきました。
食事の量は期待していませんでしたが、私には十分なボリューム。味もgoodです。
a0141498_1815031.jpg

席に置いてあった石田衣良、村上春樹などの単行本をパラパラめくっているうちに2時間半が経過。
十分、くつろがせていただきました。
重度の「サザエさん症候群」に苛まれていた妻も、多少は気が紛れた様子。

さて、これで明日からまた気持ちも新たに頑張れる・・・かな。
[PR]
by ocean810 | 2013-01-06 19:12 | 自転車 | Comments(4)

走り初め

寒い。

ぽかぽか陽気の昨日からうって変わって最高気温が1ケタ。
加えて、風がびゅーびゅー吹いています。

外出がためらわれたが、意を決し、午後1時半にロードバイク(cervelo)を
伴って外へ。

上江橋から荒川サイクリングロードに出て左岸を北上します。
a0141498_22543354.jpg

出発から1時間ほどで目的地の「榎本牧場」に到着。

ジェラートが目的でしたが、新年の営業は4日からとのことで
残念ながらおあずけ。

代わりといっては何ですが、動物を見て回ります。
a0141498_22543783.jpg

寒さのせいか、豚は小屋の中ですし詰め状態で身体を寄せ合っています。
a0141498_2340472.jpg


少し休憩した後、折り返し。

風が冷たく、結局身体が温まらないまま、2013年の初乗りが完了。
約2時間30kmの「お散歩ライド」でした。

ロードバイクの静かなロードノイズを聞きながらの走行はやはり格別。

怪我をせず、安全で楽しい自転車生活を今年も送りたいものです。
[PR]
by ocean810 | 2013-01-03 23:58 | 自転車 | Comments(6)

長いトンネルを抜けて

久しぶりの更新です。

「3・11」以来のバタバタに加え、新年度の職場の体制変更で負担が大きく増え、心身とも余裕のない2ヶ月ちょっとを過ごしていました。

プライベートでも、原発やら何やらの問題もあって、大好きなサイクリングを楽しむ心境にしばらくなれませんでした。

4月も下旬をすぎると、世間のムードが平常時近くまで戻ってきた感じがありましたが、私自身もゴールデンウィークを過ごしながらゆっくりアタマとココロの整理ができました。

これからの課題は、3・11以前の生活のペースを取り戻すこと。
それには「自転車」というツールが自分には欠かせません。先日約3ヶ月ぶりにロードバイクで走ったのですが、何だか「ホッ」とした気分になりました。

そして、もう一つの欠かせないツールが「ブログ」。
走行記録のほかに、考えたこと、感じたことを記録し、拙い内容ながらも読んでくださった方と感情を共有することが、私にとって楽しみであり、習慣となっていました。
この2ヶ月半にあった出来事も、追々書いていこうと思います。

リンクさせていただいている皆様におかれては、大変ご無沙汰してしまい、また、ご心配おかけして申しわけありませんでした。

皆様のブログにも少しずつ遊びにいかせていただきますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。
a0141498_22521099.jpg

[PR]
by ocean810 | 2011-05-31 23:15 | 雑感 | Comments(14)
忍城(おしじょう)を離れランチに入った「かねつき堂」
a0141498_20264489.jpg

行田(ぎょうだ)のローカルフードとして知られる「フライ」と「ゼリーフライ」が食べられるお店。iphone でたまたまみつけたお店だったが、地元の人気店らしく、たくさんのお客さんで賑わっていた。

これが「フライ」。
a0141498_2026419.jpg

小麦粉を水で溶いたものに野菜を混ぜ、鉄板で伸ばして焼いたもの。
見た目はお好み焼きのようだが、味は至ってシンプル。食感はクレープのようにモチッとしている。

もう一方の「ゼリーフライ」がこちら。
a0141498_20263336.jpg

じゃがいもとおからを混ぜて素揚げして、ソースにくぐらせている。
a0141498_20263751.jpg

一般のいもコロッケが「ホクホク」とすると、こちらは「しっとり」とした味わい。

「ゼリー」というネーミングの由来は、その形状が小判(ゼニ)に似ていることからとされる。したがって、お菓子のゼリーとは無関係(甘くはない)。

フライもゼリーフライも、元は農家や女工さんのおやつとして長年親しまれてきた歴史がある。個人的にはゼリーフライがとても気に入り、この後別のお店でお土産に買って帰った。

帰りは”埼玉”という地名の源とされる「さきたま古墳群」に立ち寄った。
a0141498_20265457.jpg

古墳とサーベロ。
a0141498_2027287.jpg

その後「緑のヘルシーロード」をひたすら南下。
a0141498_20342963.jpg

フライとゼリーフライが胃の中で膨張しているのが分かった。苦しみながらもペダルを回して帰還。

交換したばかりのサドル(SPECIALIZED ROMIN)はまずまずの感触。だが、まだベストポジションではないようで若干痛みが。調整には時間がかかりそう。
a0141498_20262971.jpg

走行時間 :4時間56分
走行距離 :86.1km
[PR]
by ocean810 | 2011-02-23 21:21 | 自転車 | Comments(10)
1月中旬から更新が滞りがちだった当ブログ。

更新できなかった間にストックされたネタの中から、今年初めてロードバイク(Cervelo RS)に乗った日のことを書きたい。

忘れもしない、1月16日のこの日は冷たい強風が吹いていた。
a0141498_21262752.jpg

逆風の荒川サイクリングロードを遡ること約1時間半、今回の目的地である行田(ぎょうだ)市に到着。

埼玉県北部にあるこの町が近年注目を集めている理由の1つが忍(おし)城。

秀吉の関東平定の際、石田三成率いる豊臣軍をキリキリ舞いさせ、”難攻不落”といわれた忍城。その模様を描いた小説「のぼうの城」が近年ミリオンセラーを記録した(映画も公開されるとか)。
a0141498_21265013.jpg

御三階櫓は昭和63年に再建された比較的新しいものらしいが、なかなか立派なもの。
a0141498_21264126.jpg

a0141498_21264510.jpg

もともと城の敷地の一部だったとされる「水城公園」。
a0141498_21263127.jpg

その名のとおり敷地内には池や川が点在しており、攻めづらく守りやすい地形をうかがわせた。
a0141498_21263435.jpg

このあと、公園近辺を散策しているうちにみるみる曇ってきてハラリハラリと雪が・・・。
寒さと空腹を覚え、iphone で近場の食事処を検索したのだった。
(つづく)
[PR]
by ocean810 | 2011-02-22 22:11 | 自転車 | Comments(8)
(その2のつづき)
昼食後、しばし秩父市内を散策。

秩父神社。何度も訪れている秩父だが、ここで参拝するのは初めて。
a0141498_1937135.jpg

a0141498_19372395.jpg

毎年12月上旬には「秩父夜祭」で賑わう同神社も、この日は人もまばら。
柴又帝釈天でも感じたことだが、数日後に正月を控えた寺社のピリっとした緊張感がいい。

市内をぐるっと回り、秩父駅の建物に入っている物産コーナーでお土産用にお菓子と地酒を購入。時計を見ると14時半前。

夕食時までに帰宅するタイムリミットは15時半の電車なので、次の目的地へ急いだ。
「秩父湯元 武甲温泉」
a0141498_19372656.jpg

サイクリングでの温泉巡りはやってみたかったことの一つ。
ここは日帰りの施設で、ドライブで秩父を訪れた観光客と思しき人達が多数訪れていた。
冷えた身体に、透き通ったお湯がじわっとしみる。

温泉で身体の芯まで温まり、満足して最寄りの横瀬駅へ。

ここで自転車をパッキング。
a0141498_19373071.jpg

ロードバイクの輪行は今回が2回目。
前回はかなり手間取ったが、今回はスムーズにパッキングができた。
ただし、担ぎ用の紐をかける位置を誤ったせいか、担いだときのバランスが悪くどうもぎこちない。
次回に向けての宿題としよう。

西武線を乗り継ぎ、所沢経由で本川越駅についたのが17時過ぎ。
自転車を組み立て自走で帰還した。

貧脚ながらも、白石峠を越えてお気に入りの街・秩父へ。
ロードバイクでの輪行経験も積めたことで、年の最後にちょっとした自信を付けることができた。

来年は輪行を移動手段として活用し、ロードバイク(サーベロ)でもう少し遠くまで足を伸ばしてみたい。北関東にはまだまだ魅力的な風景がありそうなので、とても楽しみ。

走行距離 :99.6km
走行時間 :6時間00分
(輪行後、川越から自宅までの分を含む)
[PR]
by ocean810 | 2010-12-31 00:54 | 自転車 | Comments(14)

旧「武庫川のほとりにて」。2年半過ごした関西で自転車の楽しさに目覚め、小径車・ロードであちこち散策。2010年4月東京に転勤。自転車を中心とした日常を綴ります。


by ocean810