長尾山トンネルを抜けて

今日24日は動き出しが遅く、お昼過ぎに重たい腰を挙げてロードバイクに乗って出かけた。

天気も良いので宝塚北部をのんびり走ろうと考えた。ただし、いつもの生瀬からのルートではなく宝塚山手台の住宅地から「長尾山トンネル」を通って西谷地区へ抜けるルートを開拓することにした。

伊丹昆陽池を経由して天神川沿いに北上する。
a0141498_2331632.jpg

阪急山本駅からヒルクライムスタート。
事前に調べたところだと、かなり急な勾配があるという情報であったが、実際はそれほどでもなかった。

住宅街途中にあるダムにて休憩。こんなところにも不法投棄があるらしく注意書きがあった。
a0141498_23312246.jpg

長尾山トンネル前にて。トンネル内は勾配も緩くクルマのエンジン音を除けば快適に走れる。
a0141498_2331399.jpg

トンネルを抜けると気温が一気に下がり身震いする。四方は山・山・山・・・
324号線からいつもの33号線に入る。里山の風景はいつ見ても癒される。
a0141498_23353968.jpg

いつもは通過する「宝塚西谷の森公園」で休憩。この公園はかなり面白そう。暖かくなったら散策してみよう。
a0141498_23315647.jpg

この後、68号線で川西方面へ抜ける予定であったが、ふと先日走った三田〜有馬間のルートをもう一度走ってみたくなり、急遽ルート変更。

これが誤りだった。

この時すでに3時半過ぎ。順調にいけば日が沈む前に宝塚に下れると思っていたが甘かった。休日の夕方は交通量が多く、先日(平日)ほど早く進めない。加えて途中道に迷ってしまう。

82号線から船坂交差点に着く頃には日は暮れた。更に悪いことは重なるもので前照灯を家に忘れてしまっていた。かろうじてリアライトを点滅させて後方のクルマに対してはアピールするが猛スピードで51号線を下るクルマを背後にして走るのは恐怖だった。

思いつきのルート変更と、忘れ物。事故には繋がらなかったものの、危ない状況での走行は大いに反省。
[PR]
by ocean810 | 2010-01-24 23:40 | 自転車

旧「武庫川のほとりにて」。2年半過ごした関西で自転車の楽しさに目覚め、小径車・ロードであちこち散策。2010年4月東京に転勤。自転車を中心とした日常を綴ります。


by ocean810